デザインの良い指輪

費用を確認

花嫁と花婿

結婚指輪を手作りする場合に、不安がある場合には、工房などでの見学会に参加して、予算やデザインなどを相談してみる事ができます。手作りの結婚指輪を利用する場合、大体の費用目安については、150,000円から300,000円位が多い様です。

人気のある指輪

乾杯

手作りの結婚指輪を利用するには、宝石店での取り扱いなども増えています。式場のプランの一つとしても、尋ねて利用してみる事もできます。手作りの結婚指輪を見るたびに、制作の様子が思い出され、一生の記念になるものとして、利用者が増えている様です。

他にないデザインで

砂浜と新郎新婦

結婚指輪の歴史は非常に長いと言われていますが、近年はオーダーメイドや手作りで指輪の作成をするのが流行っています。世界に一つしかない特別なものになる他リーズナブルな価格が嬉しい作成方法となっています。

手作りをする

綺麗な指輪

結婚指輪を手作りしませんか?自分たちだけのデザインで作れますので思い出を形にできますよ、是非コチラで!

結婚式の指輪の交換の儀式のときや、その後の長い結婚生活で身につける結婚指輪は、宝飾店で販売しているデザインが決まっている既製品を購入するのが一般的です。そして、バブルの頃は、知名度の高い高級ジュエリーブランドのものを購入するのがステイタスでした。しかし、最近は、石とアームをそれぞれ自分の好きなデザインの組み合わせて選べるセミオーダーや、一からデザインから注文するフルオーダーも人気が出ています。その中でも、ジュエリー工房などでプロの職人の指導のもとで、自分たちで結婚指輪を手作りすることが流行しています。デザインも一から自分たちで考えるため、既製品にはないオリジナルティが出せるうえ、思い出にもなります。そのため、ジュエリー教室やジュエリー工房などでは、手作りの結婚指輪を希望するカップル向けの講座やコースが設けられているところが増えています。仕上げは、職人が行うため品質自体は、既製品と同等のものが手に入るのも魅力です。

自分たちで結婚指輪を手作りするには、材質や出来上がりにこだわらなければ自宅でも制作することは可能です。しかし、既製品と同じぐらいのクオリティのものを希望するのであれば、プロのジュエリー職人の指導を受けられるジュエリー工房の初心者向けのコースに参加するのがおすすめです。ブライダル関連の専門雑誌やホームページには、婚約指輪や結婚指輪を手作りで制作できるジュエリー工房の特集も行っています。ジュエリー教室などでもブライダルリングの手作りコースを設けているケースもあります。素材は、教室や工房にもよりますが、だいたい既製品と同じプラチナやゴールドをベースに制作されるのが主流です。既製品とは違い、制作に時間がかかるため、早めに申し込みをするのがよいです。